読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たーるつとクソみたいな生活

ふぁっきん、就活。

トレダビ7-9月シーズン総まとめ たーるつのトレダビ王に俺はなる! 7-9月編

トレダビ 運用結果

f:id:tarutsu:20161006210517p:image

 お久しぶりです。たーるつです。

このブログは株未経験者かつ経済への興味がゼロに近い脳みそすっからかん私立文系ウェイウェイ大学生の僕が、素人なりの頭脳を用いてトレダビ(株取引シミュレーションゲーム)100位以内を目指す過程を記述したものでした。(最近更新できてないので)

 

4-6月シーズンの成績が悪すぎて完全にブログの更新モチベーションが削がれていたわけなんてですけどもね。すいません。

しかし、ブログの更新がなかった今回の7-9月期は

 

初のプラス収支でシーズンを終えることができました。

f:id:tarutsu:20161006211149p:image

 ご覧ください。これまでの二大会のようなクソ成績ではなくきっちりプラスで終えることができています。

 

なぜこのような成績をつけることができたのかを自分なりに分析したのですが3つの発見がありました。今回はそれを記したいと思います。

 

1.株価を毎日気にしなくなった。

1つは前回・前々回と二大会連続で敗れたことによって、やる気が削がれ、結果的にチャートを毎日睨むような生活から離れたことにあると思います。

 

これまでの二大会はギャンブルゲームのように上がっては売って下がっては売ってと3日〜1週間単位で株を売買するような、「短期的な利益」を求めるトレードが多かったように思えます(例.gumi,モブキャスト等)

 

また、選ぶ銘柄もソーシャルゲーム以外は「みんなこんな銘柄知らないだろうな…」みたいな、この株を知ってる俺すげぇと言いたいがために買ってそうな株、もしくは話題株に飛びつくことが多かった気がします。

 

しかし7-9月期は、あまり良いことかは分かりませんがトレダビへの興味が前より薄れたため、大会初期に上がると信じていたソニーがしばらく放置された状態で大会中盤を迎えることができました。

 

 f:id:tarutsu:20161006214054p:image

 

その他に中盤から自分がよくサービスを使う企業であるトリドール、HISを各5%UP状態で売ることに成功しました。

このことから「少額で長期保有しておくとダメージ小さいし、下がってたら爆買いチャンスだし良いことしかないな」と考えるようになりました。9-12月期も1つの銘柄を長く保有して高い利益を上げたいと考えています(今回大会はヤフーを三ヶ月間保有しようと思っています。ソニーは継続して保有してますが、PSVRが出たら売ろうかなと思っています)

 

 

2.短期的に大きな利益を上げる銘柄の購入に成功した。 

 

1と矛盾するようですが、今大会は三度も一日で10%以上UPする銘柄の購入に偶然成功しました。

 

1回目はマクドナルド。

トレダビから意欲を失っていたせいで任天堂の購入には失敗したのですが、マクドナルドの購入はドンピシャで当てることができました。

 

2回目は終盤に購入したアドアーズ。VRゲームの導入で一日で15%も値段が上がりました。

 

3回目はこれはツイッターで上がりそうと言われたものをそのままパクって購入したアクセルマーク一日で12.5%も値段が上がりました。

 

このようなラッキーはそう簡単におこせると思っていないので今回は期待していません。しかし、この3つだけで今回の利益の1/3以上を占めているのは事実なので一応記しておきます。

 

3.他人と競争するのをやめた。

トレダビにはランキング要素があり、他のユーザーとバチバチ争うところが面白いと思うのですが(私もそれの影響でハマったし)、そもそも株は他人と競うものではないという根本的なところに気づくと、株の買い方が変わります。

 

僕の場合はこれまで100位を目指すために資金二倍を目指していたのですが、よく考えれば株のプロでも保有資産が年間20%UPすれば大成功と言えるのでそんなに焦って売り買いする必要はないんじゃないかと思うようになりました。本物のお金であれば、三ヶ月間で総資金が5%上がれば「成功」の部類に入りますし、一日で10%も値段が上がる株を予想してドカンと勝つやり方は自分には合わないんじゃないかと思うようになりました。

 

たぶんですけど、自分の強みは、「長い期間を経てとんでもなく株価が落ちている株」を発見することなんじゃないかな? と思っています。どうしてかって聞かれると「なんとなく……」って感じですけど、少なくとも「潜在的に伸びる可能性を持ったマイナー株」を発見する能力よりはこっちの方が自分に合ってるかなと思います。

 

今後はブログもクオーターごとにトレダビの結果を紹介する形に変更しようかなと思います。代わりに、最近ハマっているポーカーについての記事を時たま掲載してみようかな、と考えています。

 

以上! 読んでくれてありがとうございました!